Q&A
学校案内

※下のQ項目をクリックするとAが開きます。もう一度クリックすると閉じます。

A1 普通科と専門学科(工業科・商業科・福祉科・農業科など)を総合した学科です。 将来の進路選択のために、 高校での学習や活動を通して自分の個性・適性を 発見してもらおうというのが総合学科のねらいです。

A2 自転車通学は可能ですが、バイクでの通学は禁止です。

A3 可能です。ただし、決まりごとなどをよく守ってトラブルのないように心がけてください。

A4 たしかに、単位制・総合学科というシステムでは毎日の授業をほぼひとつの教室で おこなうことはなくなります。ただ、LHRや『産業社会と人間』、 その他必履修科目の一部は決まった教室で受講することになります。 いろいろな教室をいろいろな生徒が使用するので、 各フロアに生徒一人ひとり用のロッカーを置くロッカースペースがあります。

A5 もちろん取得できます。本校での単位認定となる検定もあります。 各種検定試験の単位認定についてはこちら(PDFファイル)をご覧ください。

A6 単位制の学校では、生徒によっては1日の時間割の中で授業のない時間帯が生じることがあります。 そのような生徒のための部屋をいくつか準備しています。 たとえば「ラウンジ(食事コーナー)」「学習室」「談話室」などです。 施設についての詳細は、「施設案内」ページを参照してください。

A7 施設のページを参照してください(クリックすると移動します。 各フロア説明は、表のフロア部分をクリックしてください)。 なお、食堂、プールはありません。 購買は、日常の学校生活で必要な品物や昼食などをそろえています。

A8 基本的には同じです。 制服や頭髪等についても校内ルールにのっとって指導に取り組んでいます。

A9 入学時に必要となる費用は以下のとおりです。(平成28年度入学生)
年次費:11,700円(芸術鑑賞費・安全振興会等)
教科書・教材費:26,500円
諸経費:16,800円(教育振興費・図書費・生徒会費・PTA会費)
制服代:約38,000円
体育着:12,960円
体育館シューズ:2,900円

※年次費、教科書・教材費、諸経費については入学式前日までにお振込みいただきます。
 また、次年度以降は6月に引き落としになる予定です。