教育課程
学習情報
3年間の学習プログラム

鶴見総合高校では、生徒一人ひとりの個性や適性が発見できるよう、 共通科目と専門分野の科目を幅広く用意しています。3年間で学ぶプログラムを下のように定めています。 科目は、必履修科目、系列科目、自由選択科目からなります。

平成27年度 カリキュラム(黄色およびブルーの部分は本校での必履修科目

総合学科生カリキュラム


未来探索Ⅰ
自分の興味・関心、適性を確認し、将来の目標を設定します。
また、さまざまな進路や社会に目を向け、職業への関心を深めます。

未来探索Ⅱ
興味・関心に応じて、さまざまな体験活動を行い、働くことや学ぶことの意義をつかみます。
また、自分に適した進路選択ができるようなガイダンスやカウンセリングを受けます。

未来探索Ⅲ
実践的体験学習を積み重ねることにより、自分の将来像を明確にします。
自らが進路を切り拓き希望を実現するというプロセスを体験します。

※1 表記の3科目のなかから2科目を選択
系列科目

系列とは、学校独自で決めた関連する科目のグループです。自分の興味・関心により、自由に選択することができます。 鶴見総合高校には次の5つの系列があります。系列名をクリックすると系列の科目一覧へジャンプします。

国際文化系列
造形・表現系列
情報・ビジネス系列
環境科学系列
健康・福祉系列
自由選択科目

自分の進路・適性にあわせて自由に選択できる、教科を中心とした科目のグループです。

【 設置科目 】 国語 国語表現、古典A、古典B、日本語と漢字、現代文研究
地歴公民 世界史B、日本史B、地理A、地理B、世界史研究、倫理、政治・経済
数学 数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B、実用数学、探究数学、基礎数学
理科 物理、化学、生物、地学
外国語 コミュニケーション英語Ⅱ、コミュニケーション英語Ⅲ、英語表現Ⅰ、英語表現Ⅱ
     英語会話、総合基礎英語、総合発展英語
芸術 音楽Ⅱ、音楽Ⅲ、幼児教育音楽、美術Ⅱ、美術Ⅲ、工芸Ⅱ、工芸Ⅲ
     書道Ⅱ、書道Ⅲ
保健体育 スポーツⅡ
家庭 子ども文化、服飾手芸、フードデザイン、リビングデザイン ファッション造形基礎
このページのトップへ