在校生へ
お知らせ
風水害等の「警報」発令時における学校の対応について

 神奈川県東部または横浜・川崎地区に「暴風警報」「大雪警報」のいずれかが発令中の場合、 生徒の安全確保のため、自宅待機とします。

 ただし、警報解除の場合、次の表の通りの対応とします。

   
通常期間 テスト期間
6時00分までに解除 平常授業 平常試験
9時00分までに解除   1校時 休講 SHR 10:50
2校時 休講 1時限 11:10~12:00
SHR 10:40 2時限 12:15~13:05
3校時 10:50~11:40 3時限 13:40~14:30
4校時 11:50~12:40 (4時限の試験は後日)
5校時 13:25~14:15   
6校時 14:25~15:15  
11時00分までに解除  1校時 休講 SHR 13:15
2校時 休講 1時限 13:35~14:25
3校時 休講 2時限 14:40~15:30
4校時 休講 (3時限以降の試験は後日)
SHR 13:15
5校時 13:25~14:15
6校時 14:25~15:15  
11時00分警報継続中 臨時休校 臨時休校
  • 始業時間を遅らせて授業をする際、天候・交通機関の乱れ等によって遅刻・欠課をした生徒に対して十分な配慮を行います。
  • 登校後に『暴風警報』『大雪警報』が発令された場合、原則として「下校措置」とします。